『世紀末リーダー伝たけし』名言集


漫画アニメの名言集
『世紀末リーダー伝たけし』の名言集をご紹介します。

あらすじ

リーダー的な存在の「たけし」を中心に繰り広げるギャグ漫画です。

たけしは生まれたときからヒゲをたくさん生やしていた主人公で、
「リーダー的存在」だった父・ヒロシのことを尊敬していましたが、
父は喧嘩の仲裁に入り命をなくします。

 

スポンサードリンク

そして数年後、ポッポ小学校の1年2組に転入してきたたけしが
クラスの「リーダー的存在」として様々な問題の解決をしていくのです。

小学1年生なのに体中の毛が生え揃っていて、
身体能力がとても優れている友達思いなたけしの
リーダー的な発言や行動を楽しむ内容です。

週刊少年ジャンプで連載されていましたが、キャラクターの個性豊かさと
ユーモラスな内容で異色の存在として人気だった幻の作品とも言われています。

 

そんな『世紀末リーダー伝たけし』の名言をご紹介します。

 

名言

・世界中の人がユキと絶交しても、オレはずっとユキの友達だ!!安心しろ!!

<画像©島袋 光年/集英社> 

友達思いなたけしの性格が出ている名言です。

こちらのシーンは小学校の友達である「ゆきちゃん」が
乳歯が抜け、からかわれるのが嫌だから学校に行きたくない!と悩んでいる時に
ゆきちゃんを励ますために言った発言です。

この後自分のすきッ歯を見せて笑いにするという、まさにリーダーっぽい
行動をするカッコイイ男だったりします。

・おれはたぁけぇすぃ。まさにリーダー的存在だ!!

<画像©島袋 光年/集英社> 

自分はリーダー的存在だと猛烈にアピールするたけし。
ここまで堂々と自分をリーダーだと自慢する男はなかなかいませんよね笑。

これを聞き続けていると自然と周りも
「あ、この人リーダーなんだ」と思い込んでくだろうなぁ。
リーダーを目指したいのならこの技は効果的かもしれませんね。

・正義の味方なんかじゃねー オレは弱い者の味方だ

・ああそうか・・・弱い者の味方じゃなくて弱い者は・・・味方なんだ・・・オレの・・・

笑いました(笑)
「冷静に気付いちゃったよ感」がいいですねー。

<画像©島袋 光年/集英社> 

・リーダーというのはな、強い信頼を受け止め、深い安心を与える… …
そういう存在じゃなきゃダメなんだ…

ギャグ漫画なんですが、リーダーって何だろうと考えさせられる漫画ですね。

・皆が1つになって頑張ることに理由はない!

・一瞬でもいいのさ 生きてる証に最高に光輝く華を咲かせよーぜ

・幸せになる権利はみんな平等にもっとるもんや

まず自分を好きになれ!自分に自信がもてるようになった時こそ
お前が本当の意味でカッコイイ男になれるときだ

こちらは共感できる名言です。

自分に自信がない、自分を好きじゃない男の人って
個人的には魅力に感じません^^;

おまえ1人が100歩進むよりもみんなが1歩前進する方が大事だろーが

<画像©島袋 光年/集英社> 

さすが、たけし、間違っていることはきちんと間違っているというんです。

スポンサードリンク

とても力はあるけど、友達を大切にしない友達に対して、
「チームワーク」を重んじるたけしが言った名言がこれです、

特定の伸びそうな一人を徹底的に伸ばすか、
それとも周り全員のレベルをあげるか・・・・

これって判断に迷うとこじゃないでしょうか?
状況によるんでしょうが、難しい選択だと思いました。

リーダー的存在のたけしは、みんなのリーダーなので
全員のことを考えた選択をしたんですね!!

だからこそみんなから信頼されるリーダーなのかもしれません。

<画像©島袋 光年/集英社> 

オレは1日に850回くらいいいことする

うーん、すごいなぁ!
「一日一善」という言葉がしょうもなく聞こえる(笑)

無理そうな目標ですが、1日1回いいことするぞーって目標を持つより、
1日850回いいことするぞーの方が、たくさん頑張れそうですね。

・裏技を使うしかないぞこれは それはフレミングの法則さ
この技で世の中の問題はだいたい解けるぞ

・心が力を生むんだ

・好きなんだろ?逢いたいんだろ!?だったら行って抱きしめてこんい!
息が止まるくらいギュッと強く!抱きしめてこんかい!

・愛に賞味期限なんかないぞ!愛は腐らん!
心から産地直送で伝える愛はいつだって新鮮なんだよ!

確かにー上手に言うなぁと思いました。
が、新鮮な愛って一体なんだろうとふと思ったりも・・・・笑。

・ガンバッてガンバって、出来ないことが出来るようになる。
こんなワンダフルなことはないぞ

<画像©島袋 光年/集英社> 

頑張って乗り越えた分、達成の喜びは大きいですよね!

・勝負ってのはな・・・
常に相手の裏の裏のそのまた裏の裏の右の上の方をつくのが大切さ

「裏の裏のそのまた裏の裏の右の上の方」を必死に
想像した人は少なくないはず(笑)

・800か所ちがうとこがあるけどまぁいいぞ

寛容すぎるでしょ笑。人は間違える生き物なので、リーダー的存在の
たけしは人のミスを受け止める力も特別高いのです。

・1人のミスをみんなでフォロー!これがまさにチームプレイってもんさー

うんうん、そうですよね。
メンバーのミスを責めずにフォローしあえてこそ、チーム力も向上します^^!

<画像©島袋 光年/集英社> 

・苦しいことをいちいち人に語るな自分の中で解決できる強さを持て!

苦しいことがあるとつい人に話したくなる方なので、
ちょっと心に痛い名言です。。。

・力こそが正しく力こそが正義・・・見ろ、おまえは誰1人として
守ることはできん・・・力のないおまえはリーダー失格だ

・一生無視されて気付かれねーぐらいなら忘れられねー闘いをして
殺された方がマシだぜ

・バファリンの半分はやさしさでできてるって本当かなぁ?

・3対1!!おもしれェ タイマンかーーっ!!

3対1にも屈しない強さ・・かっこいいなぁ。

<画像©島袋 光年/集英社> 

・誰だって嫌なことがあれば、それは苦い思い出として記憶に残り、
そしてその場所は嫌いな場所として心に残るだろう・・・

・おまえが殴った体の傷はそのうち消える・・
だが心の痛みは一生残るんだ・・・・

心に刻んでおかないといけない名言です。。

「人は傷つくと簡単には忘れない」

誰かを傷つけることの重みを伝えようとしているのかな。

スポンサードリンク